Yummy -Happy Life-

『食べる』って、楽しい! 嬉しい! 美味しい!
子供達の『食べる』が『しあわせ』でありますように
我が家の双子「そら」と「ひかる」の食事の記録と
「料理が苦手でも大丈夫!」な簡単レシピ
<< 離乳食 111日目 ちゅるるんうどん | main | 離乳食 113日目 豆腐寄せ煮 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

-
離乳食 112日目 おやき三色
離乳食 112日目<中期 7週目>(2回食 77日目)

1回目 11:20

わかめ粥<7倍がゆ>
おやき三色 (ひじき入りとうもろこし・ほうれん草入り枝豆・にんじん入りさつまいも)
りんご
麦茶

そら 完食
ひかる 完食

三色のおやき。
今日は「おやき風」ではなく、ちゃんと焼いてみた。
手に持たせてみたけれど、口に入ったより落としたほうが多かったかも。
でも美味しそうに全部食べていたし、とても楽しそうだった。
指先にあるのに、手のひらばかり舐めるひかるとか、グーの中のおやきを振り落としてからもう一度拾って食べようとするそらとか。
これから、こういう風景がどんどん増えるんだな。
微笑ましい。周囲が大惨事になることをのぞけば、本当に微笑ましい。
おやき三色
 (ひじき入りとうもろこし・ほうれん草入り枝豆・にんじん入りさつまいも)

材料
 Aひじき入りとうもろこし
   ひじき
   とうもろこし  
 Bほうれん草入り枝豆
   ほうれん草
   枝豆
 Cにんじん入りさつまいも
   にんじん
   さつまいも

1.それぞれ材料は、軟らかく茹でて食べやすく切っておく(みじん切りくらい)。とうもろこし・枝豆・さつまいもは裏ごしをする。
2.それぞれの材料を混ぜ合わせ、丸く形を整えたら、熱したフライパンで焼いて出来上がり。

*すごく簡単なのですが、面倒なのが、各材料の裏ごし。おやきにして食べる量を裏ごしするのが面倒だ・・・という場合は、基本はジャガイモやさつまいもにして、そこにそれぞれの食材を少しずつ加える形もで十分おいしいと思います。
裏ごししやすい食材を選ぶというのが、簡単に作るコツかなと。
あと、これは私の使っている裏ワザですが。パルシステムという食材の配達サービスを利用しています。そこでは、野菜の裏ごし状のものが離乳食用に売っているんです。
これには本当に助けられています。そういったものを使うのも一つの手かと思います。
パルシステムの裏ごし野菜についてはコチラ



2回目 18:10

かぼちゃ粥<7倍がゆ>
白身魚と野菜のあんかけ(にんじん・キャベツ・さやえんどう)
バナナ
麦茶

そら 完食
ひかる 完食

バナナをスティック状に。
ひかるは自分で食べようという意欲がすごい。
がんがん口に入れる。
そらは食べさせてもらおうと思っているらしく、両手にバナナを持っても、口を開けて待っている。
離乳食 中期
スポンサーサイト
-