Yummy -Happy Life-

『食べる』って、楽しい! 嬉しい! 美味しい!
子供達の『食べる』が『しあわせ』でありますように
我が家の双子「そら」と「ひかる」の食事の記録と
「料理が苦手でも大丈夫!」な簡単レシピ
<< 離乳食 125日目 はじめてのオムレツ | main | 離乳食 127日目 はじめてのフレンチトースト >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

-
離乳食 126日目 はじめてのマカロニ
離乳食 126日目<後期 1週目>(3回食 7日目)

1回目
時間 7:00



食パンのりんごヨーグルトがけ・・・食パン1/2枚
麦茶

そら 
完食
ひかる 
完食

りんごはすりおろしてヨーグルトとまぜまぜ。
盛りつけと食感のアクセントに、薄切りリンゴに火を通したものを。

*****

2回目 11:20

マカロニとブロッコリーのドリア風
とろとろトマト
キウイフルーツ
麦茶

そら 完食
ひかる 完食

簡単ドリア風。
トマトはレンジでチンしてとろとろに。
このとろとろ感が好きみたい。
マカロニのドリア風

材料
 5倍粥 80〜90g
 BFホワイトソース 適量(スティックなら1本)
 ブロッコリー 大人が食べる1〜2房
 にんじん 5mm幅の輪切り1枚
 マカロニ 4〜5本
 チーズ(とろけるものがおすすめ) 5g程度

1.マカロニ・にんじん・ブロッコリーをそれぞれ柔らかく茹でておく。
2.にんじんは5mm角に切り、ブロッコリーは子供の一口大に。マカロニは、長ければ半分の長さに切る。
3.小さな鍋、または小さなフライパンに、2とホワイトソースを入れて弱火にかけながら混ぜ合わせる。
4.火を止めてからチーズを入れて軽く混ぜ合わせる。
5.耐熱皿(今回はココット皿を使用)に、5倍がゆを入れて、その上に4をのせる。
6.そのまま電子レンジへ。500wで1分程加熱(サランラップはなし)。チーズがとけたら出来上がり。

*具材は、じゃがいもや玉ねぎでもいいと思います。今回は、彩りも考えてこの具材を選びました。
ホワイトソースは、今回は簡単にベビーフードを使いましたが、もちろんお手製のほうがより良いと思います。チーズは、とろけるものがおすすめです。
手順などは実はどうでも良くて、お粥の上にたっぷりの野菜とマカロニとチーズの入ったホワイトソースをのせれば、簡単ドリアの出来上がりなのです。

*****

3回目
時間  18:00



5倍粥・・・90g
ひじき入りじゃがいも団子
ブロッコリー
バナナ
麦茶

そら 
完食
ひかる 
完食

じゃがいものマッシュにひじきを入れてコロッケのような形にまとめた。
ほくほく。
ブロッコリーは手づかみメニュ−。
ひかるはかなり上手。
そらも、落としながらもなんとか食べていた。
離乳食 後期
スポンサーサイト
-