Yummy -Happy Life-

『食べる』って、楽しい! 嬉しい! 美味しい!
子供達の『食べる』が『しあわせ』でありますように
我が家の双子「そら」と「ひかる」の食事の記録と
「料理が苦手でも大丈夫!」な簡単レシピ
<< 離乳食 334日目 カレーピラフ | main | 離乳食 336日目 五目まぜごはん >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

-
離乳食 335日目 玉子あんかけうどん

掲載レシピ
 *玉子あんかけうどん
_______________

離乳食 335日目<完了期 21週目>(3回食 216日目)

1回目 7:15

ランチパック風サンドイッチ(バナナ&ヨーグルト&水菜・イチゴジャム&ヨーグルト&水菜)
バナナ

そら 完食
ひかる 完食

そらはバナナ入りがお気に入り。
ひかるはイチゴジャム。
好みがばっちり分かれているのだった。
ランチパックを作る便利グッズはコチラ⇒「サンドでパンだ」



2回目 11:50

マーボー豆腐丼
イチゴ

そら 完食
ひかる 完食

マーボー豆腐を作って、ご飯の上にのせて出来上がりの、簡単丼。
でも、これくらいのとろみが、子供達のスプーン練習にはちょうどいいらしく、上手に掬って食べていた。



3回目 18:20

玉子あんかけうどん
バナナヨーグルト

そら  完食
ひかる  完食

うどんを食べさせようと思ったら、やはり今はあんかけじゃないと無理だなあということで、あんかけうどん。
うどんも短めに切ってあげたので、自分できちんと食べていた。
けれど、まあお手伝いは必要だけど。
バナナヨーグルトは、ひかるはスプーンを握りしめたまま、反対の手でわしづかみ。
なので平らなお皿に入れ替えてあげた。
そらはスプーンでチャレンジしたけど、思うように口に入らないのでイライラ。
食べさせてあげたらご満悦だった。

玉子あんかけうどん

材料
 うどん
 だし汁
 醤油
 卵
 水溶き片栗粉(水+片栗粉)
 A(お好みでいろいろ)
  にんじん
  長ネギ
  しいたけ
  白菜
 パセリ(トッピング)

1.うどん・野菜は食べやすい大きさに切っておく。卵は割りほぐしておく。
2.だし汁に野菜を入れて柔らかく煮る。
3.うどんを入れて、醤油で味付けをして煮込む。
4.卵を流し入れてかき混ぜる。
5.水溶き片栗粉でとろみをつけて、最後にパセリをふりかけて出来上がり。

*熱いです。冷ましてから食べさせましょう。水溶き片栗粉の量でとろみは調節できます。私はかなりとろとろにしました。


お食事の様子は ⇒コチラ 『Happy Life』でどうぞ。
[離乳食 完了期]17〜25週
スポンサーサイト
-