Yummy -Happy Life-

『食べる』って、楽しい! 嬉しい! 美味しい!
子供達の『食べる』が『しあわせ』でありますように
我が家の双子「そら」と「ひかる」の食事の記録と
「料理が苦手でも大丈夫!」な簡単レシピ
<< 離乳食 339日目 お好み焼き | main | 離乳食 341日目 混ぜご飯(油揚げ・ひじき・水菜) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

-
離乳食 340日目 パンプキンシチュー

掲載レシピ
 *パンプキンシチュー
_______________

離乳食 340日目<完了期 22週目>(3回食 221日目)

1回目 7:20

ミルクトースト
バナナ

そら 完食
ひかる 完食

バナナを下にかくしてある、ミルクトースト。
今日はお皿にべったり貼りつかせたので、発見してもなかなか取りづらかったらしい。
このお皿、軽くて底もつるつるだったので、お皿が移動しちゃって食べづらかったかも。
大きさはちょうどいいんだけどなあ。



2回目 12:00

ご飯
パンプキンシチュー
すりりんご&ヨーグルト

そら 完食
ひかる 完食

かぼちゃ入りのシチュー。
とても美味しかったようで、きちんとスプーンですくって食べていた。
このお皿は陶器なのである程度の重さがあってそれは良かったのだけれど、ちょっぴり最後が掬いにくいみたい。
デザートを入れた器は、軽いので動いちゃって二人にはまだまだ不向き。
でも軽くて持つのは楽ちんみたい。

パンプキンシチュー

材料
 かぼちゃ
 じゃがいも
 玉ねぎ
 にんじん
 シチュールー
 牛乳
 水
 油
 A(お好みで)
  アスパラ
  水菜

1.野菜は食べやすい大きさに切っておく。
2.普通にシチューを作る要領で、野菜を軽く炒めて、水を入れて煮込む。
3.シチュールーを割り入れて、牛乳を入れて再び煮込んで出来上がり。

*大人用のシチューを作るときと一緒です。牛乳や水もシチューのルーを買った時に箱に書いてあるとおりでいいと思います。
少し大き目に野菜を切って、柔らかく煮込むと崩れて小さくなります。



3回目 18:20

鶏挽肉団子入りあんかけうどん
バナナ

そら  完食
ひかる  完食

今はスプーン練習真っただ中のため、あんかけが主流。
肉団子は食べる前に4等分位にスプーンでぶつぶつ切ってあげたら、あとは自分でスプーンで食べていた。
うどんも短めにしてあるので、上手にスプーンで。
少しずつしか口には入らないけれど、ちゃんと食べているからいいだろう。
・・・しかし、油断はできず、あたりにはあんかけうどんが散乱するのだった・・・。



今、子供達の食器を新しくしたいなあと思っていて、検討している。
安いものをちょこっと買って見て試してみたりしているのだけれど、やはり底がしっかり滑らないタイプじゃないと少々たべにくいようだ。
陶器っていう手もあるけれど、なかなか掬いやすそうなものって見つけられないんだよね。
今使っているものにも満足しているのだけれど、時々気分転換も必要かなあとか思ったり。
ゆっくり探していこうかな。



食べている様子は ⇒コチラ 『Happy Life』でどうぞ。

[離乳食 完了期]17〜25週
スポンサーサイト
-