Yummy -Happy Life-

『食べる』って、楽しい! 嬉しい! 美味しい!
子供達の『食べる』が『しあわせ』でありますように
我が家の双子「そら」と「ひかる」の食事の記録と
「料理が苦手でも大丈夫!」な簡単レシピ
<< 離乳食 343日目 ウインナーのトマトソース炒め | main | 離乳食 345日目 具だくさん味噌汁(さつまいも・豆腐・しめじ・長ネギ) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

-
離乳食 344日目 バウムクーヘン風ホットケーキ

掲載レシピ
 *バウムクーヘン風ホットケーキ
_______________

離乳食 344日目<完了期 23週目>(3回食 225日目)

1回目 7:20

食パン・さつまいもとりんごのジャムソースふうわり和え

そら 完食
ひかる 完食

鍋にさつまいもとりんごのジャムと水を入れて、火にかける。
少しゆるくなったジャムソースができたら、角切り食パンを入れて、ふんわりと混ぜ合わせて出来上がり。
ぽってりとしていてほんわか甘い一品。
「ふんわり」って「ふうわり」っていうと、もっとふわふわしていそうな気がした。



2回目 12:00

チャーハン
いちご

そら 完食
ひかる 完食



おやつ 14:50

バウムクーヘン風ホットケーキ
麦茶

今日も授乳なし。
どうやらこれは、このまま授乳なしでいけそうな気がしてきた。
おやつも無駄に食べることなく、いらなくなると「おしまい」にしているみたいなので、このままおやつでやってみようかな。

バウムクーヘン風ホットケーキ

材料
 ホットケーキミックス粉 70g
 牛乳 50cc
 卵 1個
 
1.材料をよく混ぜ合わせる。
2.中火で熱したフライパンに、1を薄く丸く広げる(ホットケーキを焼く要領で、少なく薄く)
3.表面がぷつぷつしてきたらい裏返して、その上に1を薄く広げる。この時点で2枚重なった感じ。
4.表面がぷつぷつしてきたら、再び裏返して、また1を薄く広げる。この時点で3枚重なっている。
5.これを延々繰り返して重ねていき、1がなくなったら完成。

*最初の一枚が少し厚過ぎたので、上手な層にならなかったのだけれど、気分はバウムクーヘン風。普通のホットケーキよりも弾力があって、しっとりしていて、本当にバウムクーヘンみたいだった。
子供達も喜んで食べていた。



3回目 18:20

お好み焼き
味噌汁(水菜・高野豆腐)
バナナ

そら  完食
ひかる  完食

ひかるはお好み焼きが大好きで、ひとり黙々と食べ続けた。
そらはソースで手が汚れるのが嫌だから、自分では手を出さない。
そしてどうやらソースが苦手かも。
もっと少なめにしてあげたらよかったな。
今回のお好み焼きには、キャベツ、ジャガイモの裏ごし、そして海老を細かく刻んで入れた。
はじめての海老なのだけれど、どうやら大丈夫だったようだ。



そらは最近スプーン使いがちょっぴり雑になって、うまく掬えない。
上手になったりならなかったり・・・前進後退を繰り返して上達していくのかもしれないな。

[離乳食 完了期]17〜25週
スポンサーサイト
-