Yummy -Happy Life-

『食べる』って、楽しい! 嬉しい! 美味しい!
子供達の『食べる』が『しあわせ』でありますように
我が家の双子「そら」と「ひかる」の食事の記録と
「料理が苦手でも大丈夫!」な簡単レシピ
<< 離乳食 345日目 具だくさん味噌汁(さつまいも・豆腐・しめじ・長ネギ) | main | 離乳食 347日目 バナナときな粉のもちもちお焼き風 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

-
離乳食 346日目 鶏ひき肉とキャベツ炒めごはん

掲載レシピ
 *鶏ひき肉とキャベツ炒めごはん
_______________

離乳食 346日目<完了期 23週目>(3回食 227日目)

1回目 7:20

ミルクトーストイチゴジャムのせ
バナナ
 
そら 完食
ひかる 完食

相変わらずバナナは下に隠してある。



2回目 12:00

納豆&水菜ごはん
鶏挽肉団子とナスとひじきのケチャップ和え
イチゴ

そら 完食
ひかる 完食

義姉が来ていて、そらは調子に乗って椅子に立ち上がったりしていた。
けれど、それでも二人とも上手に食べていたな。
ひかるは納豆ごはんがおいしすぎて他のものは食べたくないとスプーンを出さなかった。
けれど口に入れたら出さずにちゃんと食べていた。
わかりやすくてわかりにくいひかるだった。
イチゴはがむしゃらに食べていて、そらの分まで横取りしていた。



おやつ 14:20
バナナのおやき風
麦茶

バナナをつぶして小麦粉と水と混ぜ合わせて焼いた簡単おやき。
適当に作ったわりには美味しかった。



3回目 18:20

鶏ひき肉とキャベツ炒めごはん
味噌汁(茄子・豆腐)
イチゴ

そら  完食
ひかる  完食

イチゴがダメになりそうだったので、お昼から引き続き食べてもらう。
イチゴ好きなひかるが率先してもぐもぐもぐ。
そらは最近、豆腐が大好き。
どんなに小さくても一生懸命掴んで食べる。

鶏ひき肉とキャベツ炒めごはん

材料
 キャベツ
 鶏ひき肉
 だし汁(みじん切りのキャベツがひたひたになるくらい)
 醤油
 砂糖
 ごはん

1.キャベツをみじん切りにして、だし汁で煮る(茹でる)
2.柔らかくなったところで、ひき肉を入れる。
3.醤油と砂糖を少しずつ入れて味付けして、水分がほとんど蒸発したら、そのまま炒める。
4.ご飯を入れて軽く炒めて出来上がり。

*少々焦がし気味くらいにすると、香ばしくてとても美味しいです。ほんのり甘いので子供達もぱくぱく食べてくれました。



食事中の小さなわがまま・・・については ⇒コチラ 『Happy Life』でどうぞ。

[離乳食 完了期]17〜25週
スポンサーサイト
-