Yummy -Happy Life-

『食べる』って、楽しい! 嬉しい! 美味しい!
子供達の『食べる』が『しあわせ』でありますように
我が家の双子「そら」と「ひかる」の食事の記録と
「料理が苦手でも大丈夫!」な簡単レシピ
<< 離乳食 359日目 納豆と野菜のネバネバごはん | main | 離乳食 361日目 カレーうどん >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

-
離乳食 360日目 さば缶ふりかけ

掲載レシピ
 *さば缶ふりかけ
_______________

離乳食 360日目<完了期 25週目>(3回食 241日目)

1回目 7:20

角切り食パン・フルーツ&ヨーグルトソースがけ
 ・バナナ&ヨーグルト
さつまいも
いちご

そら 完食
ひかる 完食

さつまいもは小さく切って茹でただけ。
そのままの味をほっくりと。
しかし、本当にこのパンの食べ方が好きみたいだ。
ぺろりと平らげる。



2回目 11:30

豆腐ホットケーキ(お好み焼き風)
バナナ

そら 完食
ひかる 完食

今日の豆腐ホットケーキには、かぼちゃ、ほうれん草、水菜、キャベツ、それに、茄子にしいたけも入っている。
冷蔵庫にある野菜を端から入れた感じ。
でもとても美味しいらしく(かぼちゃ多め、皮ごと)、全部食べて、ひかるは後からもう一枚食べていた。



3回目 18:30

さば缶ふりかけときゅうりのごはん
味噌汁(じゃがいも・しめじ・玉ねぎ・豆腐)
すりりんご

そら 完食
ひかる 完食

ちょっと作り置きのごはんが少しだけ少なかったので、ジャガイモたっぷりのお味噌汁でなんとかカバー。
ひかるは、ふりかけごはんがとても美味しかったようで、一気食い。
それでももっと欲しいと、そらのお皿に向かって手を伸ばしていた。
そらはジャガイモとしめじがお気に入りで、そちらから。
味噌汁好きなのだ。
ひかるも食べ始めたら止まらなかったみたいだけど。
サバって初めて食べさせた。ふりかけだけど。
気に入ったようだよ、このふりかけ。

さば缶ふりかけ

材料
 さばの水煮缶
 醤油
 砂糖

1.フライパンにさばの水煮缶を汁もすべて丸ごといれて火にかける。
2.ざっくりほぐしていると汁が蒸発してくるので、少なくなってきたら、さばをほぐして、醤油と砂糖で味付けをする。
3.パラパラになるまで炒って出来上がり。

*醤油と砂糖の加減で自分で味付けできるし、パラパラ加減も調節できるのでとてもいい。
子供用に作ったので、醤油葉少なめ、水分も少し残した。(残りは大人が食べるように、味を加えてぱらぱらにした)
このふりかけに、最初からいりごまとか、水菜とか、かぶや大根の葉とかひじきとか、そういったものを加えておいても美味しいかも。さば缶ふりかけデラックスは今度作ってみよう。
今回は、ごはんにキュウリのみじん切りを混ぜて、このふりかけを混ぜて食べさせた。
[離乳食 完了期]17〜25週
スポンサーサイト
-