Yummy -Happy Life-

『食べる』って、楽しい! 嬉しい! 美味しい!
子供達の『食べる』が『しあわせ』でありますように
我が家の双子「そら」と「ひかる」の食事の記録と
「料理が苦手でも大丈夫!」な簡単レシピ
<< 幼児食(1歳8ヶ月) (風邪も少しは良くなってきたようだ) | main | 幼児食(1歳8ヶ月) (野菜炒めは美味しいぞ) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

-
幼児食(1歳8ヶ月) (キャベツを食べる) 

幼児食(1歳8ヶ月)

1回目 7:20

バタースティック
ウインナー(マヨネーズ)
チーズ

ひかるはなぜか、私の食べていた玄米のパンを食べたかったらしく、バタースティックを一本くれた。
交換条件だったらしい。
そういうところが、かわいらしい。



2回目 12:00

のりたまごはん
かぼちゃとブロッコリーの煮物
キャベツたっぷり卵焼き

キャベツがこんもり入った卵焼き。
キャベツそのままじゃあまり食べないけれど、こうすると、本当によく食べる。
もっとほしいと、一緒に食べていた私の分も食べていた。



おやつ 16:00
サラダクラッカー

結構いっぱい食べていて、どこまで食べるんだろうと見ていたら、そらは満足した時点で、自ら手を合わせてごちそうさまをしていた。



3回目 18:45

キャベツと麩のあんかけ丼
(かぼちゃ・ブロッコリー入り)
バナナ

お昼のかぼちゃの煮物の余りを入れた丼。
キャベツと麩はたっぷり用意。
やわらかく煮て味付けするだけだから、とても簡単。
でも子どもたちはたっぷり食べてくれる。
カボチャやブロッコリーも入っているし、ご飯の上には豆腐も乗せてある。

[幼児食]1歳6ヶ月〜
スポンサーサイト
-